出産直前 管理入院

36w6d 管理入院中、同部屋の妊婦さんとの約束

更新日:

 

入院生活にもちょっとだけ慣れてきた夜のこと。

 

うぅ・・

同じお部屋で入院してる隣の人が夜中に声を押さえて泣いてるのが聞こえてきました。

 

どうしたんだろ。

気になるけどここの部屋の人はみんなカーテン閉めっぱなしだったから話したこともなかったんだ。

病室に同じお部屋で入院してる人が使うトイレと洗面所があるんだけどね、

私が洗面所にいた時にその妊婦さんがちょうどトイレから出てきたの。

 

私がいるもんだからその妊婦さんは手も洗わずベッドに戻ろうとするからさ。

 

ずっと気になってた妊婦さんだったから、

ちょっとドキドキしたんだけど思い切って話しかけてみたんだ。

 

「どうぞ〜どうぞ!使って下さい!」ってね。

満面の笑顔付きw

そしたらありがとうって言って近寄ってきたの。

 

その事がキッカケに色々とその妊婦さんと話すようになったんだ。

話を聞いてると、私と同じ一卵性の双子を妊娠中で、そして中国の方でした。
名前はリーさん。(仮名

 

私も一卵性の双子なんだよ〜って言ったら次から次へと会話が続いてね。やっぱ聞きたいこと沢山あるよね。

 

そしたら、頼る人はいますか?だってさ。

 

リーさんは旦那さんしかいなくて親も遠く離れて頼れないみたい。

中国からきてるから友達もいないしすごく不安だと言ってた。

 

そうか。だから泣いてたんだね。

わかるわ・・

 

なんかさ…

私も頼れる母親がいなくて不安に思ってたからさ。なんか境遇が似てるなって。

でも私は友達は近くにはいるからまだマシなのかぁって思っちゃったよ。
国も違うしさ、もっと不安で心細いだろうなって。

 

 

それからしばらく日にちが経った朝の事。

 

リーさんがいきなり私のベッドまできたのよ。

ずっと高血圧とか尿タンパクが出てたりあまり母体の状態がよくないらしく血小板が減って来ちゃったんだと。

双子の赤ちゃんにも影響してきちゃったみたいで。
大きさもまだ2000gないと言ってた。

 

しかも今すぐにはここの病院のNICUの空きがないみたいで転院を勧められたみたい・・

 

もう会えなくなちゃうからと、連絡先の紙をわざわざ渡しに来てくれました。

 

あぁ…なんだかなぁ…

 

もう大変だよね
やっぱり双子の妊娠は出産するまで油断できないね。

双子妊娠じゃなくても妊娠した以上無事に産まれるまでは何が起こるかわからないよね・・

 

私リーさんの手握ってあげたんだ。
お腹ポンポンやって絶対大丈夫だから一緒に出産頑張ろうねって約束。
お互いウルウルきちゃったよ。

そして間もなく救急隊員が部屋に来てリーさんは運ばれていっちゃった。

せっかく仲良くなれたのに・・さみしいな。

 

何気に過ごして来たけど赤ちゃんが成長してくれてる事はありがたい事なんだね。
私の双子はここまで成長してることが奇跡なんだよね…凄いよ…

私の双子にもお腹ナデナデしてやろう。

 

リーさんの赤ちゃん
無事に産まれるといいけどなぁ…応援してます。

頑張れ~~!!

 

\ シェアしてください /

-出産直前, 管理入院
-,

Copyright© 双子ママのぼやきブログ , 2020 All Rights Reserved.