妊娠中

18w3d 双子妊娠 新型出生前診断(NIPT)の検査結果

更新日:

 

私は一卵性の双子を妊娠中。

2週間前NIPTの検査を受け不安な毎日を過ごし判定の日。

21トリソミー(ダウン症)、18トリソミー、そして13トリソミーという3つの染色体異常症

胎児の13、18、21番染色体の数が正常であるか、増加する異常を持っているかどうかを調べてもらいました。

 

検査の遺伝学的検査の種類と費用

検査の分類 検査の種類 費用
リスクを判定する検査
(非確定的検査)
妊娠中期母体血清マーカー検査
(クアトロテストTM)
約15,000円
妊娠初期コンバインド検査 約30,000円
非浸襲的出生前遺伝学的検査(NIPT 約200,000円
確定を診断する検査(確定的検査) 絨毛検査 約160,000円
羊水検査 約160,000円

 

NIPT検査結果は 陰性。

 

 

出生前検査は金額が高いように感じられるけど、

私は後悔することのないように夫と十分に話し合って流産リスクがなく、

その中でも的中率の高いNIPTの検査を受けました。

子供を育てる親の責任は一生のこと。

育てるのは他の誰でもなく私。

私達親の責任。

ましてや私は一卵性の双子を妊娠中。
もしも異常が見つかれば一卵性だと

二人ともに何かしら障害を持つことになるんだよね。

亡くなった私の母が要介護5、等級1級の障害手帳を持ち、家での介護生活は想像以上だったこと。

もちろん障害があっても幸せに生活してる人がいるという事も分かってる。

色々な厳しい意見は沢山あるとは思うんだけど…。

陽性だった場合、簡単には決めることのできない難しい判断だよね。

今後の生活が大きく左右される事だし。

どうするべきかの答えは他人が出してくれるものではないよね。

いっぱい悩んで話し合って自分たちで決めるのがいいのかと思う。

 

人それぞれの考え方があってどの選択が正しい事なのか・・

 

きっと正解は無いものなんじゃないのかな。

 

今回このNIPTの検査で全ての障害が分かったわけじゃないから、まだまだ心配する事は沢山あるけど..。

少しでも不安要素を取る事ができたので、
NIPTの検査を受けることができて私は良かったと思っています。

 

領収額

NIPTカウンセリング料(再診)¥6,480円

前回カウンセリング料+NIPT検査229,845円

NIPTに支払った合計金額236,325

 

\ シェアしてください /

-妊娠中
-,

Copyright© 双子ママのぼやきブログ , 2020 All Rights Reserved.