妊娠中 病院

11w1d インターネットで双子出産に適した病院を探す

更新日:

 

一卵性の双子の出産にむけて

双子出産は母子ともにリスクが高いので、
・不測の事態に対応できる体制が整っているか
・経験、実績が豊富か、ノウハウが蓄積されているか
・双子でもNIPTが受けられるか
・双子特有の双胎間輸血症候群に対処できるか
・有名な先生がいるか

という観点で、
まずはインターネットで病院ごとに以下の情報を片っ端から調べてみた。

 

チェックボックス総合周産期母子医療センターかどうか

チェックボックス双子出産の実績数

チェックボックス帝王切開の実績数

チェックボックスNICUの数(新生児集中治療室)

チェックボックスMFICUの数(母体胎児集中治療室)

チェックボックス新型出生前診断(NIPT)を実施しているか

チェックボックス双胎間輸血症候群(TTTS)の治療ができるか(できれば)

チェックボックス1絨毛膜やTTTSについて論文を発表している先生が勤務しているとか

(インターネットで調べられる範囲で)

 

その中から通える範囲(とりあえず車で2時間以内)の病院を抜粋して、候補の病院を絞り込んでいく。

ここを見ると、東京都の周産期母子医療センターの一覧が載っていて、そこにNICUとMFICUの数が書かれてる

http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/iryo/kyuukyuu/syusankiiryo/syusankiiryotoha.files/ichiran0107.pdf

 

ここにも都道府県ごとの病院名を書いています。

周産期母子医療センターについて

 

とりあえず3つほど病院絞ったよ病院

 

明日は、3回目の膜性診断だから、ちょっといいづらいけど・・転院のこと相談してみよう汗

\ シェアしてください /

-妊娠中, 病院
-, , , , , , , ,

Copyright© 双子ママのぼやきブログ , 2020 All Rights Reserved.